MFC三妻日記(仮)

茨城県常総市で活動するサッカーチームMFC三妻の活動を綴っています。

トラップからパス

こんばんは、Satoです。今日は、仕事帰り直行でMFC三妻の練習を覗きに行ってきました。

f:id:MFC-Mitsuma:20220118231428j:plain

今日の課題はトラップとパスにフォーカスを当てたもののようで、インサイド、アウトサイド、インステップといろいろなトラップの後に、早めにインサイドキック、ということを繰り返し練習していました。トラップは右足か左足か、トラップした足でキックか、反対の足でキックかも含めるとなかなかのバリエーションですね。

 

その後のコーンを使ってのディフェンスの表、裏を取る動きの練習なども含めて、先日の試合で片鱗を見せた早いパス回しの基礎練とみました。いい練習でしたよ。

 

しかし、なんと常総市市役所から連絡があり、2月の学校解放事業を中断するとのこと。またですか?もちろん3月の卒業式は重要で、それまで慎重になるのはわかります。でも、学校行事だけが子どもたちを形作っているわけではなく、あまり人との触れ合いや運動をする機会を奪いすぎてしまわないようにしてほしいものです。

 

今週と来週の練習は体育館でできるので、そこまでに顔を出してくれれば、サブグラなどの練習の際もお声をおかけできます。もし、覗きにきてみようなんて思っている方がいれば、ぜひ早めにご参加ください。サブグラの練習では、水海道SSSのちびっこたちが来ることもあるので、こちらはこちらでたのしいでしょう。

 

ようやく新年の練習が始まり、学年別練習もでき始めたのに残念ですが、みんなで乗り越えていきましょう。

青空の下の駅伝大会

さて、今日はおまちかね?の常総市近隣スポーツ少年団駅伝大会です。常総市のチームは数名の係員を出して当日の準備を担当しなければならないので、Satoも朝早めに出発。朝は冷えますね〜。-4℃だったそうで、出発の時には窓が凍ってましたよ。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116143657j:plain

役員の方はさらに1時間早く集合だったので、大変だったことでしょう。そんなみなさんの頑張りが実って、オンタイムでスタートです。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116144815j:plain

真っ青の青空の下、白熱の駅伝大会スタートです。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116145116j:plain

MFC三妻の第一走者は、4年生の「だいき」。今回の大会の走者は7名、出走希望の5、6年生が6名。ということで4名の3〜4年生の出走希望者から1名が選ばれたのですが、どうしても出たいと直訴して出場が決まったそうですよ。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116150450j:plain

でも、その熱意は本物。一際小さな体を躍動させて、MFC三妻内2位タイのタイムで1.5kmを走り切り、タスキを繋ぎます。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116150612j:plain

第二走者は5年生の「あゆむ」。スタート前に緊張で吐きそうと言っていましたが、堂々の走りで順位をあげて次の走者に繋ぎます。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116150822j:plain

第三走者は5年生の「あいじ」。飛ぶような走りで、こちらも順位を上げて繋ぎます。力強いね。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116151043j:plain

続いて、5年生「こてつ」。写真の奥に写っているMFC三妻のみんなの声援を受けて頑張りました!

f:id:MFC-Mitsuma:20220116151149j:plain

第五走者の5年生「あつき」は、持ち前のスピードを活かしてぐんぐん前のチームとの差を縮めます。チーム内2位のタイムで、区間賞を獲得です。おめでとう、

f:id:MFC-Mitsuma:20220116151438j:plain

さて、ここからは6年生の実力を見せてくれ「しゅう」。こちらもさらに順位を上げて、アンカーにタスキを渡すことができました。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116152248j:plain

最後のアンカーは、6年生、みんなの「アニキ」が出走です。6年になってぐんと身長も伸び、頼りがいが出てきた(もう少し欲しいところではありますが)アニキ。ここでも頼れる6年生として、スピードに乗って走ります。惜しくも順位を上げることはできなかったものの、そのタイムはチーム内ではダントツでトップ。見事にキャプテンの責任を果たしてくれました。

 

本当にみんないい走りでしたよ。頑張りました。出場した合計19チームの皆さん、熱い走りを見せてくれて、本当にありがとう。

 

そして運営を行なっていただいた役員、係員の皆さん、お疲れ様でした。今回はコロナ禍のリスクを目一杯避けるために、はじめての対策をいろいろ導入しないといけませんでしたが、全員の協力で無事運営をやり切りることができました。Satoはスタートへの誘導係を担当しましたが、第一から第七までの7走者x男女2回で合計14回、感染予防のための対応を説明するのはなかなかに骨の折れる仕事でした。同様に各役割ごとにいろいろ気を使うことが多かったでしょう。

f:id:MFC-Mitsuma:20220116154601j:plain

昨年は中止となったこの大会。何はともあれ、無事大会ができたことを祝いましょう。本当に関わった全員の皆さん、ありがとうございます。そしてお疲れ様でした。いい大会になったと思います。来年も開催できるように頑張りましょう。

昨日の練習の成果?

こんばんは、Satoです。今日はMFC三妻のホームグラウンド三妻小で、トレーニングマッチ(TRM)が開催されました。今日参加いただいたのはアストラJSCさん、FC Regasさんの2チーム。いつも足を伸ばしていただいて、ありがとうございます。

f:id:MFC-Mitsuma:20220115192649j:plain

Satoは明日開催される駅伝大会の準備のため、朝のコート準備だけお手伝いしてそちらに向かったのですが、朝は地面が凍結していて、先週のうちに小学校の休み時間にたくさんの子が遊んだであろうゴール前はこの通り。。。。白線が引きにくいったらありゃしない。きっと氷が解けると大変だろうなあと思ったら、その通りで木の影で日陰になるコート南側はあまり良いグラウンドコンディションではなかったようです。

f:id:MFC-Mitsuma:20220115193117j:plain

それでも子どもたちは、そんなことに構わずサッカーを楽しみました。特に準備から帰ってきてみた数試合では、特に低学年チームでは安定の4年生たちに混じり、2〜3年生が頑張っていたように思います。昨日の学年別練習の効果?

f:id:MFC-Mitsuma:20220115194121j:plain

いいぞ、「きっぺい」!まあ、そんなに早く結果は出ないかもしれませんが、いい刺激にはなったのではないでしょうか!

f:id:MFC-Mitsuma:20220115194448j:plain

なんて思ったら、高学年チームでは確実に昨日の練習の成果が出ていましたよ。昨日の練習に参加した5年生の「あつき」と「あゆむ」がパス& ゴーで華麗な連携を見せてくれました。ショートパスを上手に使って攻め上がりつつ、そこからの抜け出しで味方の得点につなげます。あらまあ、イメージができるとこんなにすぐに上達するものなのねえ、と感心。

f:id:MFC-Mitsuma:20220115210251j:plain

この成果にはコーチも大満足。残念ながら昨日の練習に参加できなかった子にも、コート脇で熱い指導が入ります。もちろんカンがいい子はある程度すぐに自分のものにしていますが、できない子が大半。やっぱり繰り返し練習しないとね。

 

この結果に大満足のコーチは火曜日の練習も学年別にすると息巻いていました。メニューや終了時間の調整は必要ですが、元々のポテンシャルの高い今の4〜5年生にひと伸びしてもらうにはいい機会なのかもしれませんね。

 

ということで、昨日の練習の成果が見られた嬉しいTRMでした。みんな、お疲れ様でした。そして明日は駅伝大会です。頑張ってね。

金曜日は学年別練習の日です。

Satoです。お仕事で結構(年で1〜2を争うぐらい)重要なプレゼンがあり、ここ数日そちらにかかりきりになっていたSatoです。準備万端で挑んだプレゼンはまあまあのでき。ということで今日は飲みに行くかあ、という心の声も上がっていましたが、結局MFC三妻の練習を覗きに行くことにしました。

 

なんて言ったって今日は「毎週金曜日を学年別の練習に割り当てる」ように練習スケジュールを変更してから、初の金曜日。どんな練習になるか覗きにいかなくては!

 

高学年には実力にあった高度な練習をしてほしいし、低学年にはまずはサッカーを楽しむ時間を作りたい。でも、練習日を分けてやると大人たちの負担が大きくなるし。。。というジレンマを解消するための今回のスケジュール変更でしたが、結果は大成功だったと思います。

f:id:MFC-Mitsuma:20220114232326j:plain

低学年はまずはボールをいろいろな方法でコントロールすることを練習します。4年生や、年中さんからMFC三妻でサッカーをやっている2年生たちは、ボールコントロールはお手のもの、、、と思いきや、ボールが浮いたりしていると、えっ?と思うぐらいコントロールできないものです。今回はいろいろなボールに対していろいろな方法でアプローチすることを繰り返し体験することで、ボールへの慣れを上げる練習のようです。

 

今回は年中さんの子が体験にきてくれましたが、ちょっとお兄さんの低学年組の子たちに指導されて、楽しそうでした。以前スクールにもきてくれていた子ですが、コロナの影響でスクールがなくなってからもボールは触っていたようです。でも、やっぱりこういう場は違いますよね、と見ていたお父さんは感想を漏らしていました。

f:id:MFC-Mitsuma:20220114233240j:plain

その後はシュート練習やゲーム。いっぱいボールをさわれてみんな満足そうでした。

f:id:MFC-Mitsuma:20220114233524j:plain

一方の高学年組はボールハンドリングの練習の後は、コーチがみっちりコーンを使ったパス&ゴーの練習を指導してくれました。以前からここの記事でもオフ ザ ボールの動きが課題と書いてきましたが、コーチもそこが弱点であることは十分承知していますね。

f:id:MFC-Mitsuma:20220114233904j:plain

今日は休みが多く、少人数の練習となりましたが、逆にみっちり練習ができたてよかったかも。ボールの受け方や位置なども細かく指導してもらえたのは、良かったと思います。

 

低学年の練習は8時半きっちりで終了。やっぱり9時までとなると少し厳しい子もいるでしょう。でも、金曜日の8時半までなら、参加しやすいのではないかな〜。体験の子はここで帰宅です。またきてね〜。

 

ただ、他の低学年メンバーは自由参加ではありますが、その後の高学年のゲームにも参加します。まあ、いつもやってるし、2〜3年生は兄弟がいる子ばかりなので、お迎えも一緒だしね。ということで、残り時間は学年混合でゲームです。

 

低学年も活躍するいいゲームでしたが、特筆すべきは5年生の「あつき」と「あゆむ」のパス回し。「今日教わったことを生かしてみろ〜」というコーチの声を受けて、積極的にパス&ゴーでスペースへの走り込みを行います。これがやっぱり効果的で、いいパスが通る場面が多かったですね。もちろんこれまでの練習の賜物ではありますが、今日の練習がいい気づきになったのではないかなあ。

 

と、いうことで今日の学年別練習は大成功!だったと思います。全学年合同の練習も楽しいですが、こういう練習を入れ込むことは高学年、低学年共に良い刺激になりますね。低学年の体験の子も参加しやすいと思いますし、しばらくはこんな感じで進めていきましょう!これからの金曜の練習を見るのが楽しみになってきました。

2022年の初練習はどうでしたか?

さて、今日は2022年の初練習。後半からしかみれませんでしたが、今日はみんな気合が入っていましたね。1対1の練習では、同じぐらいの学年の勝負となることもあって、みんな負けじと張り合っていました。こういう対決系の練習はみんな夢中になりますよね。その後のゲームは高学年2チームと低学年チームに分かれてそれぞれが対戦。

 

低学年チームは4年生のきっぺい、ゆうとのコンビネーションがいい!これに2年生ののぞむが入っていい感じのパスワークができていました。対戦チーム側はだいきが一人気を吐いてましたが、彼のスピードに他がついて来れない感じ。どうしても前に行きたくてボールを大きく蹴ってしまうのですが、もう少しためができるとそのスピードがもっと生きると思うんだけど。

 

高学年チームは、どちらもオフ ザ ボールの動きができてきたように思います。前回の記事でも書きましたが、確実に上達してますね。前のスペースをつく動きも、下がって受ける動きもあって、ボールが回る回る。これができれば、そうそう簡単には負けないだろうなあ。全体的に理解度が上がってきたのでしょうか。大きなサッカーでのパス回しを見るのが楽しみです。

mfc-mitsuma.hatenadiary.jp

と、いい試合に見惚れてたら写真を撮るのをすっかり忘れてました。ざんねん。

 

試合後は、日曜日にある市中の少年団対抗駅伝大会のゼッケンが配られました。

f:id:MFC-Mitsuma:20220111233302j:plain

今回は1チーム走者7人と若干少なくなっての大会です。サッカーは走ってなんぼ。きっとこれまでの練習の成果が生きることでしょう。土曜日は久々のトレーニングマッチもありますし、週末が楽しみですね。

 

インステップの練習

今日は大人にとっては3連休の最終日、小学生の子たちにとってはちょっと長めだった冬休みの最終日でした。Satoは残していた仕事を片付けるために朝からパソコンに向かい、子供たちはちょっと残っていた宿題や習字を終わらせるためにせっせと机に向かっていました。でも1日はもたない!ということで、お昼ご飯を食べたタイミングで、気分転換にボールを蹴りに出かけました。

f:id:MFC-Mitsuma:20220110212904j:plain

もちろんいつものスポーツ公園。

mfc-mitsuma.hatenadiary.jp

特に先日書いた、インステップとインフロントの使い分けを意識しながら、最初は力を抜いて短い距離から、徐々に距離を伸ばしていく感じでゴールに向かって左右のキックを試してみます。

f:id:MFC-Mitsuma:20220110213240j:plain

インフロント。たしかにボールを高めに上げるためにボールの下を蹴ることを意識しすぎてインフロントに当たっているかも。

f:id:MFC-Mitsuma:20220110213208j:plain

膝を柔らかく使ってインステップで蹴った方が、力を入れなくても飛ぶ気がします。うちの子もなんとなくわかったかもと言っていました。とはいえ、練習をして感覚を掴んでいかないとですね。しかし、もううちの上の子の方がキック力はSatoよりも上ですね。知らないうちに成長していってしまいますが、今後が楽しみです。

f:id:MFC-Mitsuma:20220110213709j:plain

キックの練習だけでは飽きてしまうので、ドリブル対決やセンタリングからのシュート練習などをやって終了。息抜きに1時間ぐらいっていって始めたのに、なんやかんや2時間以上やってました。サッカーは面白いですね。

 

さて、明日からは夜練開始ですね。楽しみましょうね。

新メンバー加入

珍しくMFC三妻は、3連休全部オフとなっています。みんなのんびりしてますかね。

 

本当はトレーニングマッチ(TRM)が計画されていたのですが、先日の雪がまだ校庭に残っており、このまま利用してしまうとグラウンドコンディションを悪くしてしまう可能性がある、ということで急遽中止の判断が下されました。日中は暖かいものの、日陰はまだ凍結している場所もあるので、安全性の面からも適切な判断でしょう。

 

さて、そんな中、嬉しいニュースです。MFC三妻に新メンバーが加入しました。

f:id:MFC-Mitsuma:20220108205315j:plain

今回、MFC三妻に加わったのは、ここしばらく体験入団をおこなっていた2年生「たける」です。ようこそ。

mfc-mitsuma.hatenadiary.jp

結構長めに体験をしていて、夜の練習やTRMにも参加していましたが、ようやくサッカーができる自信がついたようですね。そして友達もできたのでしょう。

f:id:MFC-Mitsuma:20220108221523j:plain

昨年の12月で並行して週1回参加していたサッカースクールを退会して、1月からはMFC三妻の活動にフル参加の予定。きっとぐんぐん上手くなるよ。

f:id:MFC-Mitsuma:20220108221631j:plain

今はお兄ちゃんのユニフォームを借りていますが、自分の背番号を決めないとね。空き番号、チェックしておきましょう。結構いい番号が空いているはず。

 

さて、もっといっぱい一緒にサッカーができる友達が入ってきてくれるといいですね。期待しましょう。