MFC三妻日記(仮)

サッカーチームMFC三妻の活動を綴っています。

先輩が練習に来てくれました

別の用事があって見に行けなかった先週末の関城イースターズ主催スーパーイースカップは、午前中小雨が降り続くあまりグラウンドコンディションが良くない中、MFC三妻の選手の皆さん、コーチ陣、サポートのお母様方、お疲れ様でした。

 

色々課題もあったようで、参加人数も多かった今日は、上級生2チーム、下級生3チームに分かれて熱が入った練習が行われてました。と、その中にひときわ元気な子がいるなーと思ったら、3月で卒業した亮輔じゃないですか。久しぶりに練習に遊びに来てくれたようです。

 

f:id:MFC-Mitsuma:20190704220618j:plain

 昨年のクリスマスカップでリフティング挑戦中の亮輔

 

中学生になって、ひときわ体ががっしりして、いつも怒られていたトーキックも出なくなってるし、成長したなーという感じ。昨年もチームの得点王でもあり、ムードメーカーでもあった彼ですが、相変わらず明るい性格と、躍動的なプレーはみんなを元気にさせますね。今日の彼も参加した上級生のチーム同士の練習試合は見応えがありました。

 

卒業しても気にかけて、遊びに来てくれるのは嬉しいですね。たまに近くの中学校のチームが練習に参加してくれることもあるのですが、やっぱり先輩がたのプレーを見るのは、参考になるところも多いでしょう。また、卒業生がやってきて、元気な姿を見せてくれるのを楽しみにしたいですね。

 

今日はありがとう、亮輔。 

水戸ホーリーホック前座試合

f:id:MFC-Mitsuma:20190622233619j:plain

今日は、MFC三妻でバスを借り切ってお出かけ。どこへ?

 

f:id:MFC-Mitsuma:20190622233956j:plain

そう、水戸ホーリーホックのホーム、ケーズデンキスタジアムへ。去年に引き続き、水戸ホーリーホックの前座試合に声をおかけいただき、チーム総出で乗り込みました。

 

ここでも報告している通り、最近新入部員が増えて、観戦の親も入れると送迎するにはやや人数が多すぎること、また、今日はナイトゲームということで、安全面も考えて(みなさん運転には気をつけましょう)、バスを借りたという次第。

f:id:MFC-Mitsuma:20190622234037j:plain

前座試合は、偶然にも馴染みの桜川市のエルマンダーと、ということで、気合が入りますが、MFC三妻は練習に来ている限りできる限り試合に出す、というポリシーに基づき、今日の参加者は保育園生まで全員ピッチ入りです。対するエルマンダーはある程度高学年に絞ってきたようですが。

f:id:MFC-Mitsuma:20190622234132j:plain

しかし、綺麗な芝生です。Sato もオープニングセレモニーの時の旗振りで、ピッチに立たせてもらいましたが、こんな芝のピッチで試合ができるなんて、なかなかない経験でしょう。本当にありがたいことです。

f:id:MFC-Mitsuma:20190622234204j:plain

親も食い入るように観戦です。上の方で観戦のすでに呑んだくれてるお母様たちもおりましたが。。。。

f:id:MFC-Mitsuma:20190622234245j:plain

前座試合後は、こちらが本番、水戸ホーリーホックの試合です。今回は、横浜FCとの試合ですが、現在、水戸がJ2で3位ということもあって、ホーリーホック応援団の盛り上がりがすごい。残念ながら写真を撮り忘れてしまったのですが、「ミッション:J1に昇格せよ!」という煽りが入った看板が出ていて、J1昇格に向けて本気モードだなーと思わされましたよ。

f:id:MFC-Mitsuma:20190622234322j:plain

これまで見た中で、1番気合が入ってて、ノリがいい応援でした。

 

f:id:MFC-Mitsuma:20190622234418j:plain

頑張れ!

 

さて、試合の方は、水戸ホーリーホックがシュート25本、ボールポゼッションも大半を支配、さらに相手選手1名がイエロー2枚で退場で数的にも有利、という完全に支配権を持った試合でまさかの1ー1の引き分け。ファンにとってはやや消化不良の試合だったかもしれません。しかし、今日は昨日まで一個上にいた大宮も引き分けで、水戸がJ2二位に躍り出ました。とはいえ、現在4位、5位まではほとんど差がない状況ですので、あまり喜んでばかりもいられませんが、この調子でJ1昇格に向けて進んでくれるといいですね。

f:id:MFC-Mitsuma:20190622234801j:plain

これで、正味3回水戸ホーリーホックの試合を見れた、ということで、うちの子たちもファンになった、と言ってサポーターTシャツを購入。キッズパスポート(ケーズデンキさん太っ腹!)ももらえたので、次の出張から帰っても好調なら、改めて応援に来ましょう。また来るね、ケーズデンキスタジアム

県西リーグ&トレーニングマッチ@鬼怒緑地

昨日の雨つづきの天気から一転、サッカー日和でしたね。朝7時に送りに行った時は、今日はできるのかなと不安になったのですが、ぐんぐん空が明るくなっていきましたね。さて、そんないい天気の中、今日は鬼怒緑地公園で県西リーグの試合と、その合間と終了後を利用したトレーニングマッチが行われました。

 

f:id:MFC-Mitsuma:20190616205455j:plain

芝のコートでのサッカーは気持ちいいですね。でも、今日は暑くて、子供達は大変だったでしょう。熱中症になる子などいなくて、よかった。

f:id:MFC-Mitsuma:20190616205943j:plain

6年が抜け、その後に上手くチームを作れなかったMFC三妻でしたが、今日ようやく県西リーグでの初勝利を収めることができました。おめでとう。

f:id:MFC-Mitsuma:20190616210129j:plain

よし、こっからだ!

 

今日の一枚。俊輔さん、足から行く悪い癖が出てましたよ。ちゃんと体を入れて、相手を止めることを心がけましょう。

f:id:MFC-Mitsuma:20190616210302j:plain

 

 

 

低学年中心の練習が始まりました

これまで自主練に割り当てられていた月曜日が、低学年中心の練習日に切り替えられました。4月から、いっぱい入ってくれた新入団生の対応の練習日ですが、今日がその初日。ということで、見学に行ってきました。

f:id:MFC-Mitsuma:20190610230049j:plain

練習は、主に基礎的な技術の習得とチームに分かれてのゲームとなり、8時半までの時短練習となります。高学年と一緒にやっていると、ペースが早くて、いい加減になってしまう部分もあるので、こうやって一から時間をとって教えてもらうのは、非常に重要ですね。すでに同様の低学年向けレッスンを経て、ある程度できるように見えた3年生たちも細かく見ると、十分理解していないところもあって、色々勉強になったようです。ゲームでも主導的にボールを持つ機会も増えるし、生き生きと駆け回っていました。

f:id:MFC-Mitsuma:20190610230744j:plain

また、いつも6年生が仕切ってくれるのに慣れている低学年ですが、この練習では、リーダーは3年生の持ち回りということになるとのことで、将来のリーダーシップのための良いトレーニングになるかもしれませんね。今日は俊輔がリーダーでしたが、頑張ってました。ちと声が小さめでしたけど。。。

 

このように月曜が追加となりましたが、火曜の練習が高学年中心となり、その分、低学年が中心になった練習が月曜に設けられたということで、子供達には週三回の練習回数自体はは変わらないわけです。送迎や当番のある父兄は大変なのですが、こうやって時間をとって練習を見てくださるコーチや、練習のサポートをしてくれるお父様方には、単純にさらに一日プラスになっているわけで、本当に頭が下がるばかりです。心から感謝します。

 

仕事の都合もあっていつも協力、とはいかないのですが、今日はSatoも微力ながらサポートに加わってきました。また、時間があったら、きてみますね。子供達の成長が楽しみですねえ。きっと、ぐんぐん上手くなっていくんだろうなあ。

走り方教室を受講

さて、今日は一気に投稿して追いつきましょう。ということで、今日のお話です。

 

今日は、MFC三妻の練習に外部から専門の先生をお呼びして、綺麗な走り方を学ぶ、走り方教室が実施されました。この走り方教室は昨年から実施している取り組みで、これで3回目。今年度、最初の開催です。

 

f:id:MFC-Mitsuma:20190604224405j:plain

 

サッカーをやってて、走らないわけにはいきません。ということで子供達も真剣に聞いています。背筋をピンっと伸ばすシラカバのフォームから、綺麗なフォームで走ることが重要だということ、早く足を動かすために心がけることなどを、実演を交えながら教えていただきました。いつもながら丁寧に、綺麗な走り方のコツを教えてくれます。いや、先生、流石にフォームが綺麗。当たり前ではありますが。

 

f:id:MFC-Mitsuma:20190604225202j:plain

今回は親も参加して良い、ってことだったので、他お母様2名と一緒に年甲斐もなくSatoも参加。1番向こうで頑張ってるのが見えますね。やー、ヘトヘトです。

 

なかなか走り方を見つめ直す機会なんて、得られませんね。みんな、習ったことを忘れずに、サッカーに活かしていきましょうね。

雰囲気は守護神

ブログ書くのが追いついてなくて、今日は6月1日のお話です。

 

この日は、エルマンダーとレガスというチームとMFC三妻でのトレーニングマッチ@三妻小学校。この2チームには、いつもお世話になっています。今回は、高学年中心のAチームと低学年中心のBチームに分かれてそれぞれが対戦する形で進められ、気心の知れた仲のチームということもあり、和気あいあいと、でも、子供達はそれなりに勝ち負けにこだわって頑張った試合が続く、いいトレーニングマッチでした。

 

しかし、この日の主役はなんといっても、気合いと雰囲気だけは一丁前の守護神「ミツ」。

 

f:id:MFC-Mitsuma:20190604214747j:plain


彼、まだ年長さんで、この春にサッカーを始めたばかり。本来、ミニコート中心のCチームのメンバーなのですが、最後の試合だけBチームに混じって出た時に、自分からキーパーを買って出て、「ちゃんと守れよーlとか、声出せよー」と、後ろから上級生を煽る煽る。

 

まー、プレー自体は、容易に想像できるレベルですが、彼の背中に将来のMFC三妻の守護神の姿を重ねて見た人がいたとか、いないとか。まあ、何はともあれ、この毛むくじゃらの心臓は、キーパー向きかも知れません。

 

この春は、なんとも個性的なメンバーが入ってきて、体験メンバーも含めると去年よりも人数が多いぐらい。前の6年生が抜けてしまって2チームできない、なんていったのが嘘のようです。いろいろ楽しみですねえ。

いっぱい

出張から帰ってきましたー、Satoです。ということで、ひさびさにMFC三妻の練習を覗きに行ってきました。

 

そしたら、びっくりすることが。

f:id:MFC-Mitsuma:20190530222352j:plain

く、靴がいっぱい。

 

どうも、今回の出張に出ている間に、さらに新入団員1名が入り、体験入団中の子も4名いるとのこと。五箇小の6年生3人が修学旅行でいないにもかかわらず、この人数。今年は各学年に入団があって、嬉しい限りです。

 

ここまで増えるとゲーム形式の練習で低学年や新入団の子たちがボールに触れる機会が減ってしまう、ということで、それを補うために6月2週目からは自主練日としていた月曜日を低学年/新入団生の練習日を設けることとなりました。子供達にとっては週に3回練習は変わりませんが、コーチ陣にとっては純粋に週一日練習が増える訳です。いやー頭が下がります。MFC三妻の練習情報ページも更新しておかなきゃ。

 

体験入団の子が全て入るとは思いませんが、今年はとりあえず体験した子たちはみんな入団してるので、期待が持てるのでは!楽しみです。

 

出張中も記事にできていない試合などがありましたが、今週土曜は練習試合だし、イベントもあるので、書くことが多くなりそうですね。